2013-08-19

財布でてきた




スポンサードリンク











まったくもって私事で恐縮ですが、紛失してた財布が今日でてきました。





ちょうど一ヶ月前ごろの7月18日に、わたくし財布をなくしまして、警察に届けを出しておりました。





まさかの一ヶ月の時を越えて、財布でてきた。









● ダイレクトコール


昨日書いたとおり、朝から図書館にいたんですけど、知らない番号から電話が掛かってきたんですよね。



たいていそういうのは営業電話なんで(しかも強引な)、私は知らない番号は一切出ない主義でスルーします。それにそのときは図書館の中だし。


こないだなんか、24回続けざまに連続で掛けてきた迷惑電話もありました。音消して放置してましたけど、留守電につながったらすぐ切って、また掛けてきて、みたいなことを合計24回やってました。ごくろうさま。



でも今回掛けてきてた相手は一回目で留守電にメッセージを残してたので、おや? と思ったんですよね。





留守電を聞いたら、財布が見つかったんで連絡くれという警察からの電話でした。




すぐ警察にコールバックして、そのまま駅に向かい、電車に乗って、さっそく警察まで取りに行きました。









● ボロボロやがな


で、財布返って来たんですけど、かなり無残な姿になっておりました。


おそらく相当長いあいだ、打ち捨てられて雨ざらしだったのでしょう。革の長財布なので、革がベコベコになってしまっていて、染料も淵のほうはこそぎ取られ、かなり傷も付いた状態になってしまっていました。

どうも、発見された場所は私がなくしたはずの場所とぜんぜん違うところだったようです。





返って来た現金は、8円。



いやいや、いっそのことぜんぶもってけよとw ご飯粒残すなよとw



現金以外にIC乗車券(ICOCA)も抜かれていました。それ以外のものは元通り入ってましたけど、キャッシュカードも免許証もすでに再発行してしまったので今更返ってきても意味がない。




無残な姿になって帰ってきた自分の財布をみて、なんだか自分の大事な人が弄ばれたかのようなやるせなさを感じてしまいました。




もちろん私が悪いのです。大事な人は大事にしなきゃダメ!





ちなみに、財布なくしたら警察に届けたりカード止めたりするのはもちろんしなきゃいけないですが、免許証とかそういう証明書類をもし悪用されたとしても(たとえばウシジマくんみたいな街金からそれで金を借りるとか)、それは悪用した人とその相手との間だけの問題にしかならず、責任がこっちに及ぶことはないので、そこまで心配は入りません。






GCookie



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿