2013-09-13

はじめてみよう8 ゴッド狩りに出る前に




スポンサードリンク










レベル20に到達したプレイヤーは、ここからゴッド狩りを行いステポ(status pot)を手に入れることによって、さらなる強化を図っていきます。


ただ、その前に注目してもらいたいことがあります。






それは、レベル20に到達したときの、そのキャラのステータスです。


「HP」「MP」「ATT」「DEF」「SPD」「DEX」「VIT」「WIS」と8種類のステータスがありますが、レベルが上がった時のそれぞれのステータスの上昇量は、一定の範囲内でのランダムの値になっています。

なので、レベル20到達時のトータルとしてのキャラの強さは、かなり運に左右されます。




しかし予備知識として知っておいてもらいたいことは、このように8種類のステータスがありますけども、レベル20到達後の上げやすさにはステータスによって大きな差があります。



およその目安としては、

DEX>SPD>WIS>ATT=DEF>VIT>MP>HP

ぐらいの順で上げやすさに違いがあります。(※厳密な順番ではありません。私の主観によるものなので、細かい部分では人によって意見は違うかと思います)



なので、一番上げにくいHPの量を重視するのが一般的です。





この上げやすい上げにくいというのは、そのステータスを上昇させるアイテムの手に入りやすさによっています。


アイテムなので、他のプレイヤーとのトレードによるアイテム交換で手に入れるということもでき、入手しにくいアイテムはそのぶんだけ交換市場において価値が高いということになります。











実は、サーバー選択の中で一番左上にあるUSWestサーバーはちょっと特殊な存在で、ここのNexusは全プレイヤーたちの間で、アイテム交換の市場として利用されています。













いまはどこのサーバーでも業者の宣伝botがいるせいで、すごい勢いでチャットが流れていきますが、ここではさらにすごい勢いでチャットが流れるので、下のチャット欄ではなく、それぞれのプレイヤーの吹き出しの文字を見ます。


「B>●● for ◇◇ 」とか「S>●● for ◇◇」とか言っているのが見られると思います。

BはBuy、SはSellの略です。



「B>●● for ◇◇ 」であれば、「お前の●●とオレの◇◇を交換してくれ」という意味です。

「S>●● for ◇◇」であれば、「オレの●●とお前の◇◇を交換してくれ」という意味になります。




ちょくちょく、「for ~」の部分を言わない奴がいると思います。この画像でも見られますが、「B>●●」としか言わない奴。こういう奴とは交渉する必要がありますが、たいていは安く買い叩いてやろうという魂胆だったり、ヘンなものを提示してくることが多いので、気をつけてください。私はうっとうしいのでスルーしますw










トレードしたいという相手がいたら、近くに言って右下の欄に相手の名前を見つけクリックし、Tradeの文字の部分をクリックすれば交換を持ち掛けられます。




ちゃんとトレードの作法をわかってる相手なら、吹き出しの中に自分の名前を@***といれてくれているはずですが、そうでない場合、その吹き出しは誰が言っているのかわからず、相手を見つけるのに苦労することがあります。


自分から売り買いを提示するときも、文の中に自分の名前をいれることを忘れないようにしましょう。









● アイテムの価値の相場


このゲームのアイテムトレードの市場では、def pot(defのステータスが上がるアイテム、defと呼ばれる)とlife pot(最大HPが上がるアイテム、lifeと呼ばれる)が貨幣としての役目を担っているみたいなところがあります。

イメージとしては、def potが1000円札でlife potが10000円札みたいなね。



レアな高級品を買おうと思えば、3lifeとかを用意して、それと交換という形を取ることになります。




で、現在のstatus pot価値の相場はこんなかんじかと思います。



1DEF=1ATT=3~4DEX=2~4SPD=2~3WIS=1~2VIT

1LIFE=5~6DEF=0.5mana

(※これも私がだいたいこんなもんだろうと見て取っている数字なので、絶対ではありません。ちなみに、相場はその時期時期によって多少変動します。たとえば、新しいダンジョンが実装されてそのボスが何かしらのステポを落とすようになれば、そのぶんそのステポの供給量が増えるので、価値は下がることになります。)




この相場を見てもわかるように、HP、MPを上昇させるpot(life、mana)とそれ以外のpotでは、価値が全然違うのです。






なお、その他の装備品等のアイテムの相場も知りたいと思ったら、RealmEyeというサイトのトレードオファーを参考にしてください。そこのオファーを眺めれば、だいたいの相場は把握できると思います。












このキャラの最大HP量を見てください。549になっていますね。


これは、かなり悪い数字です^^;



Wizardの場合、レベル20到達時の最大HPの平均値は575です。平均より-26というのは、相当悪い。




詳しくはWikiを参照してほしいのですが、レベル20到達時の各職業の最大HPの平均値は武器によって違いがあって、
  • スタッフ、ワンド職の場合575
  • 弓職の場合605
  • 短剣、刀職の場合625
  • 剣職の場合675
となっています。




この平均値を基準にして、できるだけ高いHPのキャラが出来上がるのを目指し、ダメであればそのキャラはわざと死なせて、またレベル上げをやり直すという方法をほとんどのプレイヤーが取っています。


私の場合であれば、とりあえずHPが平均値を超えていて、MPもさほど悪くない数字であればOKとしますが、人によっては「厳選」といって、HP+20以上ぐらいにはなるように何度もやり直すことを行う人もいるようです。







ちなみに長々と書いてはきましたが、初心者の場合であれば、いくらレベル20時のステータスにこだわったところでどうせ何度も死ぬことになるはずなので、気にしてやり直したところで面倒な手間が増えるだけだろうとは思います。


ある程度死なない自信がついてきたその頃に、こだわるようにしてみるといいと思います。








スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2 件のコメント:

  1. たいへんわかりやすくためになる記事ですね

    返信削除
  2. ありがとうございます。

    つづきも書かないといけないんですがね><

    返信削除