2013-09-09

グランプリ最高金賞(!)のからあげとラブネチーズに二度づけ正油せん




スポンサードリンク










どうも近頃、唐揚げグランプリで金賞とったっていう看板掲げてる唐揚げ屋を、家の近くとかでやたら目にするんですよね。

かと言ってその店らが同じチェーンっていうわけでもなさそうだし。




そのレシピみたいなもんをだれかが業者に売ってて、それで各店が金賞受賞の唐揚げを名乗ってるのかな?と思ってたんですが、どうも違うらしい。





どうやら、その唐揚げグランプリの仕組み自体に原因があったようです。










部門が8個あって、その部門ごとに最高金賞が1店、金賞が6~8店受賞してます。


毎年やってるみたいで、この表は今年の第4回唐揚げグランプリのもの。





ようは、毎年のそれらの中で、一回でも受賞してれば、金賞(最高金賞)受賞を名乗れるというわけですね。

そりゃ金賞だらけなるわw









ちなみにこのとりあんさんは、去年の第3回で最高金賞を受賞してる模様。今年金賞だったぶんは書かないのね^^;





まあそれはそれとして、唐揚げグランプリ最高金賞(第3回 西日本しょうゆダレ部門)の実力はどんなもんかと、はじめて買って帰ったのですよ。









●やっぱり唐揚げはももに限る



メニューはこんなかんじ。

とりあんは全国チェーン展開してますが、どこの店でもいっしょだと思います。



注文すると、その場で揚げてくれます。そのぶん5分ほど待たないといけませんが、正真正銘の揚げたてをもらえます。




今回は、「まずは基本」と、ベーシックなもも肉とむね肉を買って帰りました。













リラックマのお皿に盛ると、こうなりました。


なんか一部手羽先に見えるけど、ももとむねです。











まずは、むねから。



どの部位でも同じと思いますが、味はいわゆるにんにく醤油ですね。


「こんな唐揚げはいままで食べたことがない! さすが最高金賞だ!」というほど美味しいということはなかったですが、「普通にすごく美味しい」唐揚げです。




むねなので、さっぱりしてます。悪く言えばパサパサ。まあ、むねというのはそういうものですね。だからこそヘルシー。










そして、もも。


やっぱり、唐揚げといえば、ももですね! すごくやわらかジューシーです。どうせ食べるなら、むねよりこっちが断然いいです。ごはんがススム君。お酒もススムさん。










●ラブネチーズとかいうヨーグルトチーズ



べつで、ついでに買ってきたものがありました。トルコから来たヨーグルトチーズとかいうよくわからんもの。ヘルシーだそうです。









売り場で裏面を見て、スタータってなによ?というかんじだったので、iPhone(まだ4)でその場でググッたんですが、なんか乳酸菌みたいなもんのようです。なんせヨーグルトチーズですからね。










こんなん。固いヨーグルトみたいな。











クラコットに載せて、いただきました。



口当たりはクリームチーズに似ています。ただ、余韻がかなりさっぱりしてて、よく味わうとやっぱりヨーグルトの風味を感じます。


クリームチーズより約40%カロリーオフらしいんで、いろんな料理にクリームチーズ代わりに使うと、ヘルシーでよろしいかと思われます。










● やっぱりせんべいは二度づけに限る



シメのせんべい。近所のスーパーが多少こだわりのある食品を置いてるんでそこで買えるんですが、やっぱりせんべいは二度づけに限ります。












そこらへんのとは、醤油の香ばしさが違う。


せんべい好きでまだ二度づけのを食べたことのない方は、一度おためしあれ。

バリボリ。






ではでは、ごちそうさまでした。








スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2 件のコメント:

  1. やっぱり唐揚げはもも肉ですね!唐揚げ以外にも汎用性が高くてよく利用してます。日本の家庭料理と相性ばっちり!痛みやすいのと、切り分けにくいのが難点ですが><

    ( ゚д゚)ハッ!最近牛肉食べてない

    返信削除
    返信
    1. 私は料理しないのでそのへんのことはわからないのですが、おいしいということだけはわかりますw

      日本の料理で鶏もも肉使うというと… 筑前煮とかかな(・ω・`)


      つビーフジャーキー

      削除