2013-10-13

Bloggerでのhtmlをいじってのフォントサイズとかレイアウトとか変更




スポンサードリンク










おとといぐらいに、ブログの左側にRotMGのリンクをズラッと並べてたのとかレイアウトがごちゃごちゃしすぎている気がして、いろいろといじくりました。(Food池も重くなるのといまいち調節が利かないのとで外してしまいました)



結果、直接htmlをけっこういじったんですけど、そもそもhtmlのどこをどう変えればどんなふうに変わるのかみたいなことが、私のようなド素人にはぜんぜんわからないんですよね。そういう細かいことまではググろうにもなかなかわからない。




で、Bloggerでのことにはなりますが、私が手探りでやってみてわかったことを備忘録も兼ねて書いておこうと思います。










● 「上級者向け」は何の役にも立たない



まず、大前提としてわかっておかないといけないことがあります。



Bloggerには「テンプレートデザイナー」というブログの構成を変えるための機構が用意されていて、その中の「上級者向け」というタブの項目内でいろいろ細かいことをいじれるようになっているわけですが、じつは、一度でも直接htmlをいじったことがあると、この「上級者向け」内で変更を加えても一切反映されなくなるのです。



しっかりブログを運営していこうという人なら、みんな個別の記事下とかに広告や関連記事リンクなんかを貼りたいと思うはずなんですが、それをやろうと思ったら直接htmlをいじるしかありません。



結果、「テンプレートデザイナー」の「上級者向け」は何の役にも立たない代物になっているわけです。











● いじる時は必ずバックアップを取ってから


私が手探りでいじってみてわかったことをひとつひとつ書いていこうと思いますが、あくまで「私がいじったこと」だけであって、すべてを網羅するわけではぜんぜんないので悪しからず。



それと、直接htmlをまだいじってないのなら、「テンプレートデザイナー」の「上級者向け」のところでたいていのことは済むと思います。





で、言うまでもないことですが、htmlをいじるときは必ずバックアップを取ってからにしましょう。




bloggerの場合は、「テンプレート」の項目の右上のほうにそのためのボタンがあります。











htmlのココでコレが変わるという書き方をしていきますので、自分のhtmlと見合わせてみてください。おそらく番号の位置とかも大差はないと思うので。


もちろんhtml内での「ctrl+f」による検索を使ってもらってもいいと思います。(html内の検索は、html内をクリックしてカーソルを表示させてからでないと検索できないので気をつけてください)










・各種フォントサイズの変え方



ここの数字を変えれば、記事タイトルの文字サイズが変わります。








ここの数字を変えれば、日付とウィジェットのタイトルの文字サイズが変わります。両方連動していて、日付だけを変えるとかのやり方は私にはわかりません。








ここの数字を変えれば、記事本文の文字サイズが変わります。私はもともと100%だったものをちょっと大きくしました。










・レイアウト幅の調節




3つの数字が並んでいますが、ここで記事の領域のそれぞれ上、左右、下の大きさが変わります。







私のブログであれば、数字を増やすほど黒の領域(記事領域)が小さくなっていくわけです。そして、その分となりの領域(私のなら「お品書き」のところとか)が大きくなります。











下線を引いた部分に5つの数字がありますが、ここのまずpaddingの2つのほう。


この2つで、記事領域内の内側のそれぞれ上、左右の余白の大きさが変わります。







数字を増やすと矢印で示した部分が大きくなります。本文テキストの表示範囲はここの左右で設定することになりますね。








marginの3つのほうでは、記事の領域の外側の余白の大きさが変わります。基本的に数字を増やすほど、記事の領域(私のブログで言えば黒い領域)が小さくなるのですが、ここをいじって記事の領域を小さくしても、隣の領域がせり出してくることがありません。あくまで記事の領域自体は変わらずその余白が大きくなるというかんじです。



3つ数字が並んでいて1つ目のにだけpxがついていないんですが、これについてはちょっとよくわかりません。とりあえず数字を増やすと余白が大きくなるようですが、あえていじらなくてもよさそうです。あとのpxのついている2つで、それぞれ左右と下の余白の大きさが変わります。



ちなみに私の左右の余白がマイナスになってますが、そのぶんだけ逆に記事領域が広がっているわけです。



下の余白を変えることによって、記事と記事の間の間隔の調節ができます。









モバイル表示関連も書いておきたいことがあるんですが、それについてはまた次回にまとめたいと思います。











● Bloggerはまあおすすめはしないかな…


「アメブロ⇒チャラい FC2⇒ゑろい その他⇒よくわからん」みたいな偏見で、私はとくに深い考えもなくBloggerでブログをはじめたんですけど、Bloggerは良くも悪くも「なんもない」という印象です。



広告も制約もないけど、つながりもない。荒らしはこないけど、そもそも人がこない。日本では孤立無援なかんじです。googleのサービスのひとつでもあり海外では利用者多いみたいですけど、日本ではまだいまいち普及してませんね。






クリボウさんという方が日本のBloggerユーザーのためにがんばってくれていて、日本人Bloggerユーザーのブログ情報サイトを用意してくれていますが、それでもほかのブログであるようなコミュニティの力はほとんどないと思います。


Japanese Bloggers Info











ちなみに、もしBloggerでブログをはじめるなら是非こちらを。私も参考にさせてもらいました。

クリボウの Blogger 入門











孤高の一匹狼な方は、ぜひBloggerでどうぞ。








スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4 件のコメント:

  1. htmlはこだわりだすとキリがありませんよね。
    いじればいじるほど見栄えに反映されるので、ついやりすぎちゃいますが。


    アメブロはチャラいんですが変なところに厳しくて(おそらく少し前の未成年問題のせい)、例えばブルーレイとプレーヤーをつなげて書いただけで記事が削除されたりしたそうです。
    レとイとプですね。

    あと商売っ気を出すとブログごと削除されることがあったそうで、店舗ブログなどにも向いてなさそうですね。

    こんな記事もありましたので、あんまり信用できない印象があります。
    http://www.landerblue.co.jp/blog/?p=2521


    FC2はいろんな制限がゆるく好き勝手できそうだってことで使い始めましたが、とりたてて不満もなく使えています。


    >Bloggerは良くも悪くも「なんもない」
    なんにもないってこと そりゃあなんでもアリってこと

    返信削除
  2. 私もFC2は候補としてちょっと悩みました。
    「なんかカッコよさそう」という厨臭い理由でbloggerではじめてしまいましたが後悔はしていない。(反省はしている)

    アメブロはないなぁ…。そこのリンク先のブログって辻ちゃんのブログがいくら稼げるかの記事でつい最近話題にもなってたとこなんですね。速攻でいつも読むリストに加えましたw


    待ってるだけの昨日にアディオース
    OH 新しい星が瞬く世界へ SAIL AWAY

    返信削除
  3. ここで最近見た夢を二つご紹介



    ゆるやかな小川沿いを友達と歩いていると、上流から大きなマグロが跳ねながらこっちに向かってきた。小川に浸けても水かさが足りなくて呼吸が出来ず弱っていくマグロ。何も出来ず泣き叫ぶ私。
    ここで目覚める



    先輩(と呼んでいたけど知らない人)と明け方の道路沿いを歩いている。するとテントあります(有料)と書かれた看板が。
    私「あれなんですか?」
    先輩「あぁ・・この辺りはホテルとか無いからな。ここで寝泊まり出来るんだよ」
    無数のテントの先に一際大きなテントがある。東京ドームくらいはありそうだ。なぜかクロネコヤマトの宅急便と書かれている。
    私「あのテントでっかいですねー」
    先輩「あそこは無料で寝泊まりできるんだ。布団とかやばい状態だけどな」
    私「うげー」
    ここで目覚める

    返信削除
  4. たいていの私


    布団に入る。
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
    アラーム「ピピピピッ ピピピピツ」 
    ここで目覚める



    昔読んだ中原昌也の短編集をなんとなく思い出しました。

    返信削除